思いに100パーセント答えれる後輩

みなさんには尊敬する上司や先輩がいますか?

ありがたいことに、私は以前働いていた職場で信頼できる上司にを出会うことが出来ました。

転職した今、自分のいた環境がどれだけ恵まれていたが痛感することもしばしば。もっと感謝の気持ちを伝えておけばよかったなと思って後悔することもあります。


新入社員の時からずっと見続けてきた

誰もやりたがらない仕事(夜勤やグループメンバーの失敗の責任を取る)を進んでやる姿勢。


一人一人の能力を活かし、時には怒り、時には褒めて上手く人をまわす能力。


そして、定時になったら率先して帰宅する姿勢。笑


本人が口に出さなくても、その姿勢で十分若手社員にはしっかり伝わっています。


私が納得できなくて反抗した時も見捨てることなく納得できるまで付き合ってくれたことに本当感謝しています。

家では、子供が反抗期になって嫌われている。と悩んでいましたが。笑



でも、世の中はそんなありがたい環境ばかりではありません。

分からない新人に自分と同じ能力を求めている人も沢山います。

いきなり「これやっといて!」って。

少なくとも私はその思いに答えることができない。

面倒くさい人間でしょうか。先輩や上司にとっては面倒くさいかもしれないです。

でも、なんでこの仕事が必要なのか。何のためにやっているのか。

その説明がないと。

自分が言いなりロボットやこま鼠のようになってしまいそうで、そんなのは嫌です。

いきなり100を求めて、それに答えられるほど聞き分けが良い人ばかりではないです。私のように面倒な人もいるんです。


またいつか、信頼できる上司の元で働ける日がくるといいな。